PC、タブレット端末を利用したペーパーレス会議システム。資料を印刷することなく会議ができます。 プレゼンターによるレーザポインター、マーカー、手書きメモなどが、参加者全員の端末にリアルタイムに表示され、自分のメモも書込み可能。
メモ書きなどが追加されたファイルは会議終了後、PDFとして保存できます。
もう大量の会議資料の印刷は要りません!

KAMNA -カンナ- の特長

  • ブラウザで動作するので、PCのほか、「iPad」、Nexus7などの「Androidタブレット」、「Surface」などで利用可能
  • 面倒なアプリケーションのインストール作業が不要
  • システム導入にはサーバーを導入するだけ。面倒な端末管理が不要です。

※PCはもちろん、さまざまなタブレットで利用できます。ブラウザがあればOK。

  • タッチやドラッグ&ドロップなどの直感的な操作
  • シンプルかつ整理されたデザインで迷いません
  • 会議予約から資料準備、会議終了後の資料保存まで、すべて使い慣れたブラウザで行えます。※ブラウザはHTML5に対応したバージョンが必要です

※タッチパネルを意識したメインメニュー

  • 会議に使用した端末に資料データは残りません
  • 資料データの一定期間経過後の自動削除
  • パスワードによる閲覧制限や資料の保存可否の設定が可能
  • 利用ユーザーへの様々な権限設定が可能(会議に参加するだけのゲストユーザー等)

※会議資料は厳重に守られます

  • プレゼンターの画面・メモの同期機能
  • 会議支援のための会議予約など豊富な機能を装備。
  • 資料へのメモ書き、付箋の貼り付け機能
  • メモ書きや付箋は自動でサーバーに保存登録され、PDFファイルとして保存可能

プレゼンターがメモを追記すると、参加者全員の端末も同時に追加されます

運用フロー

会議中
  • プレゼンターの画面内容を参加者に同期表示
  • 簡単操作でページの拡大縮小・ページ送りが可能
  • レーザーポインター機能
  • 全画面表示機能
  • 会議資料はタブで切替
  • 会議中の資料追加にも対応
豊富なメモ機能
  • 付箋メモ機能
  • 自由線、直線、四角、円などの書き込み
  • 付箋や書き込みメモの自動保存
会議資料管理
  • 資料内容とプレゼンター、および自分の書き込み内容の再確認が可能
  • 資料のダウンロード(保存設定されていないものはダウンロード不可)
  • 指定期間経過後の自動消去機能
  • 資料はドラッグ&ドロップで簡単登録※対応フォーマット:PDFファイル
会議室予約
ブラウザでの会議予約を行います。初期画面では日付ごとの予約状況が一覧表示で確認できます。予約時の入室パスワードは、会議への参加パスワードと同時に、資料の閲覧パスワードにもなります。
管理機能
  • 利用者を管理するユーザー管理機能
  • 資料登録権限や閲覧権限など様々な権限の中から自由に選択できます
  • 他のシステムからのユーザー情報インポート対応

システム構成図

サーバー動作環境
サーバーOS CentOS6以上
メモリ 2GB以上推奨
CPU IntelR XeonRプロセッサ推奨(仮想環境の場合2コアあたりを推奨)
ディスク 100GB推奨
ミドルウェア Apache2.2.15以降
PHP 5.4.19以降
PostgreSQL 8.4.13以降
導入形式 オンプレミス形式
クライアント動作検証済環境
ブラウザ
  • Internet Explorer 10(Windows7,Widows8)
  • Firefox 24.0(Windows7,Widows8)
  • Chrome 30.0(Windows7,Widows8,Android4.2)
  • Safari(iOS5)
デバイス SurfacePRO,iPad,iPad mini,Nexus7,WindowsPC
  • 会議資料登録・閲覧についてはInternet Explorer 9でも動作
  • Android 2系、3系および4.0系については、標準ブラウザでは動作しません。
    別途Chrome等HTML5系に対応したブラウザをインストールする必要があります